株式トレードの定番!って私が思っているソフト

クイックトレーダーがバージョンアップです。

JQの画面が解りやすくなって嬉しいですよ。

また少しだけ株式トレードやりたくなりましたですわ。

QUICK TRADER のバージョンアップ方法【IDO証券の場合】
1. マーケットプレイヤーを起動します。
2. ログイン後、左上にある「ヘルプ」をクリックいただき、表示された「お知らせ画面」をクリックして
  ください。
3. 「情報サービス・登録変更メニュー」という画面が開きますので、左側にある6個のボタンの上から
  2番目「Quick Trader 公式サポートサイト」をクリックしてください。
4. 「QUICK TRADER 公式サポートサイト」という画面が開きますので、左側にある黄色の文字の
  「ダウンロード・インストール手順」を左クリックしてください。
5. 「ダウンロード・インストール手順」という画面が開きましたら、「ダウンロードはこちら」をクリック
  してください。
6. 「ファイルのダウンロード」が表示されましたら、「開く」をクリックしてください。
7. 「QUICK TRADER – InstallShield Wizard」が表示されましたら、「次へ」をクリックしてください。
8. 使用許諾契約が表示されましたら、「使用許諾契約の条項に同意します」をクリックし、「次へ」を
  クリックしてください。
9. 「InstallShieldウィザードを完了しました」と表示されましたら、「完了」をクリックしてください。

【「QUICK TRADER 変更内容】
①JASDAQ銘柄の、銘柄登録、及び銘柄詳細画面における画面上の記号、気配エリアのレイアウト
 について、大証銘柄と同様となります。
・複数気配における売気配と買気配の本数合計が最大で10本まで表示から、売気配と買気配の
 本数がそれぞれ最大8本ずつの合計16本が表示されます。
・売気配/買気配について、前場・後場の寄前気配が表示されるようになります。
・売気配/買気配、複数気配について、11時38分にクリアされるようになります。
②JASDAQ銘柄の、チャート(TICK、日中足)(含む銘柄詳細のミニ日中足)表示を、大証銘柄と
 同様15時10分までとなります。
③マーケットビューの指標情報[JASDAQ]にて、「単純平均」、「加重平均」、「比較不可数」が
 取引所から配信されなくなるため、当該項目を削除されます。
 下段の表の項目については、1日3回の更新となります(現行1日6回)。
④上記に係るヘルプの該当箇所の記述が修正されます。
⑤プログラムバージョンはVer.4.90となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

*

最新の記事一覧

ページ上部に