これでEUのユーロがどうなるのか気になるところですが

どうも、審査が甘かったみたいですね。

ニュースからしかわかりませんが、結果が思ったほど

悪くなかったので、こんなニュースになりましたね。

週明けの日経から全ての経済動向がきになりますね。

【ニュースの抜粋】
ギリシャ財政危機に端を発する金融不安をめぐり、欧州連合(EU)の銀行監督当局でつくる欧州銀行監督委員会(CEBS)が23日、域内91銀行の健全性を審査した「ストレステスト」の結果を公表した。「不合格」は7行で、35億ユーロ(約3950億円)の資本不足になる恐れがあると判定された。不合格が10~20行、資本不足は数兆円規模という事前の予想を大きく下回ったことで、「審査が甘い」との批判が噴出しており、世界経済の足を引っ張る火種は、くすぶり続けたままだ。

 不合格となったのは、ドイツの不動産金融大手ハイポ・リアル・エステートとギリシャ農業銀行、スペインの貯蓄銀行5行。景気悪化が最悪のシナリオをたどった場合、91行全体で最大5659億ユーロ(約64兆円)の損失が発生するとの試算も示した。
情報提供:Yahoo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

*

最新の記事一覧

ページ上部に