週末27日のニューヨーク株式相場はダウが1万ドル台を回復しましたね。

バーナンキ議長がなんちゃらのシンポジウムで、

必要なら「追加的な金融緩和に動く用意がある」ことも強調したそうですね。

このバーナンキさんてすごい人なのですよね。

さあ、どうなるのか!9月の日経平均が気になりますわ。

チャートからは下げの傾向がまだ消えていないのですね。

日経平均は下げ止まりサイン出ていませんよ。予断を許さない

状態はまだ続いているので、株式トレードを開始するのは

買い中心の人は待った方が良いかもですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

*

最新の記事一覧

ページ上部に