東証一部のシルバー精工が倒産 仕手株銘柄ですよね。チャートを見ていたら確実に仕手筋が動いているのが解りますわ。これに乗ってしまって大損した個人投資家の方もいませんか??

仕手株の儲け方(私解釈です。つっこまないでね)

仕手株銘柄とは
ある資金を持ったグループが意図的に株価を操作して、
その差益を稼ぐために、そのグループが選んだ銘柄のこと

今回のような倒産しそうな銘柄や会社的に問題ありあり銘柄っぽいモノを狙う。

この銘柄をこっそりと買い集めます。

一気に買い集めると価格が上がってバレますからね。
バレにくい単位で、ある程度の期間をかけて買い集め。それそれ~~

目標株数を設定してその株数まで集まったら(これは売却の想定をして金額を決めます)
今度は株価のつり上げにかかります。一気に今までの何十倍もの買いを入れ。

低位株が仕手株になりやすいので、一気に株は急騰し値上がりランキングの上位に
仕手株銘柄が表示されます。

出来高が急に増えだし値上がりランキングに出現で「おお!この株は買いだな」って
判断する比較的初心者か仕手株目当ての方から買いが集まります。

これで株価がさらに上昇します。

株価が上がったら無責任な株式の専門雑誌、新聞、ニュース、ネット情報などで適当な
好材料が流れて、さらに個人投資家が買いに入ります。

そんでもって仕手筋はこの段階で売り逃げします。
大儲け~~~

とうぜん大きな売りが出て株価は一気に下がり出します。

売れなくて仕手筋の流れに乗れなかった投資家は
心理的に、一度値上がった銘柄だから、また値上がるだろうって心理が働きます

そして情報で売買した個人投資家は「塩漬け株」になる可能性が高くなります。

一度仕手筋が入った銘柄が、また値上がる可能性はゼロではありませんが
まず値上がりの可能性は低いです。今回のシルバー精工のように倒産する
可能性も十分ありますよ。

個人投資家、株式投資の初心者の方は練習だから買ってみたなど自分に理由を付けて
買ってしまう傾向にあり、結局売り逃げ出来ずに塩漬けですわ。

恐ろしい仕手株銘柄です。この仕手銘柄を狙ってトレードしている方もいますけど
非常に難しいですね。

初心者の皆さんは低位株で儲けを出したいって思っている方も多くいますけど、ダメですよ!
非常に難しいですからね。

やっぱりチャートで売買がオススメですわ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

*

最新の記事一覧

ページ上部に